考 凜 館

美しい日本を築く人々へのメッセージ




ようこそ考凜館へ
日本人にとって一つの時代が終わり、新しい時代が始まりました。
新しい日本を美しく豊かな国にするために、私達は世界の中でどのように生き、どのような国を築けば良いのでしょうか? 私達は、個人であり、日本人であり、且つ、世界の歴史の中で人間が培って来た普遍的な価値観に重きを置いて身を処すことを善しとする世界人でもあります。個人であり、日本人であり、世界人である私達が社会の中でこのことを意識するとき、私達は公とは何かという疑問にぶっかります。公は公益と同値なのでしょうか? とするならば、日本人の公益とアメリカ人の公益は共通のものに至るのでしょうか? 中国や世界の国々の人々の公益とはどうでしょうか? 世界の公益とは何なのでしょうか? 翻って世界に公法は成立しているのでしょうか? 更に突っ込み、正義とは何なのでしょうか? 個人と公益、日本人とアメリカ人、中国や世界の人々の共感を呼び、それぞれを行動へと突き動かす共通の正義は存在するのでしょうか? 正義とは各々の信条によって相対化する共感なのでしょうか、人間が守るべき倫理なのでしょうか? 考凜館は、考え、新たに美しい国・日本のバックボーンを築く人々へメッセージを発します。
 

お知らせtopics      



1.日の丸を掲げることを考凜館は推奨しております。
2.日本人の精神の源郷について、ブログ「日の丸の話」で書いています。
3.当ホームページの「お問い合わせ」フォームについて:
  このホームページは、レンタルサーバーを使用してアップロードしています。
  御意見、御質問、御連絡は、「お問い合わせ」フォームから頂きたく存じます。
             フォーム下の mail 2 のロゴは、リンクを外してあります。(2012.3.3)
             尚、本サイトのSSLは、2015.8.12から取り外します。御留意頂きたく存じます。
          
          4. 「美しい国・日本を作る会」の設立準備を視野に入れて行きたいと考えています。
            同ページを作成し、会の骨格(素案)を掲載致しました。(2012.3.3)
         5.削除
           
         6-a.拙著『マルクス批判』の直接販売を取りやめました。本書は、マルクス主義は何
             故自由を失うのか、その思想的根拠を論理的に考証した一書です。また本書は、
             2008年3月24日の中国中央編集局のWebページにおいて、「この本は、作者が                      マルクスを研究した最新の成果で、人間の本質を理解する上で、個体と群体概念
            の相違 など、 新しい視点と観点を提出した」と紹介されていましたが、                           その後、同ページは、忽然とWeb上から姿を消すという、
            名誉ある経歴を持ちます。

             現在の中国の行動から見えて来る中国自身の自画像は、
             日本を含む中国周辺諸国と異民族の未来、及び、中国人自身の人間の自由と
             尊厳に対して、危惧を抱かせます。
             日本人の一人として看過できません。

             私達は、古い中国を打ち捨て、自由と公共の新しい旗を掲げて世界と共に進まな
             ければなりません。             
            

         6-b.『マルクス批判』
販売← ここをクリックしてください。
          
           7. 「主張」を更新しました。 (2013.05.09)
         
         8.“美しい日本を作る会”の条文を改正致しました。(2013.05.05)
         9. “美しい日本を作る会”の条文に第11条を追加致しました。(2015.08.14)
                     

サイト情報news

2011年05月10日
本ページをオープンしました。
 2011年05月13日       ブログを公開しました。http://blog.goo.ne.jp/coroku/

 2011年05月21日       携帯サイトを公開しました。http://mb00193889.mymp.jp/
                携帯サイトは閉鎖いたしました (2015.04.21)。

 2012年03月04日      google-site-verification: google224a0dfc71b37a74.html
 2015年08月16日      google-site-verification: google224a0dfc71b37a74.html    

 2012年07月10日      英文ブログをオープンしました。
 2015年04月21日      英文ブログ 'Nichinichiro' は、現在準備中です。

 
2014年04月05日      カウンターは、English Toppageの表示のみとしました。

 
2014年05月05日      ページを修正いたしました。

 2015年04月21日     
本サイトは、2015年8月12日よりSSLを取り外します。
               http://colincan.info/ と御入力頂き、アクセスして頂きますようお願い申 し上げます。

 
2017年06月27日      英文ブログ 'nichinichiro'を復活致しました。
                英文ブログ'nichinichiro'のアドレス:http://nichinichiro.jp/wordpress/

 
2019年04月19日     考凜館の精神に2柱を追加し、1訓の内容を変更しました。









 考凜館

 〒275-0017
 千葉県習志野市藤崎4-17-1
 前田子六







 
 


  

profile1